シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こなれ感はどう出す!? 知っておきたいヘアアレンジのコツ

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

「あの子のヘアアレンジ、かわいい!」

最近よく聞く “こなれヘアアレンジ” 動画でも多くの方法が見られますよね。

チャレンジしたことがある方も多いのではないでしょうか。

“ヘアアレンジ+ほどよい崩し”が、きっちり感をなくし、日常使いできるこなれ感をアップさせます。

でも、この崩しがなかなかうまくいかなかったり……

崩したところからすぐにアレンジが壊れてしまったり……そんな経験ありませんか?

実は、これを回避するコツがあるんです。

photolibrary

それは、ウェーブヘアを作っておく下準備!

美容院でヘアアレンジを頼むと、必ず一度クルクルにされますね。

あの作業が、アレンジに動きを出し、長持ちさせているのです。
コテはもちろん、ストレートアイロンをジグザグにあててもウェーブを出せます。

そうはいっても、巻くのは面倒だし、苦手な人もいますよね。

そんな時は寝る前の一手間がオススメ!

霧吹きの水で少し湿らせて、高い位置から編み込んだり、ねじって頭のてっぺんでお団子にしたりして寝ると、朝には良い感じに癖付いて、アレンジしやすく壊れにくくなります。

これで真似したいスタイルにグッと近づきますよ♪

ぜひこの一手間で、髪型のマンネリ化から抜け出しましょう♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク