シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

美肌に最高💖質の高い睡眠をとる3つの方法

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

新しい出会いの季節。

歓迎会などで夜遅くに帰宅することも多いですよね。

そんな時に犠牲になりがちなのが「睡眠時間」

8時間ほどしっかり寝ると作業効率が30%アップしたり、

注意力も1.5倍になるという研究もあります。

もちろん、ストレス解消、美容にもよいです。

今回は、質の高い睡眠をとる3つの方法をご紹介します。

◆寝る1時間前に入浴

入浴で、体の内部の体温をあげたあとは

体が熱を放出しようと一気に体温がさがります。

この下がるタイミングがポイントで、深い眠りを誘います。

さらに、入浴中にバスルームの照明を落とすと、

眠りを促す脳内物質が出やすく、

さらに寝入りやすい状態になりますよ!

◆香りを使ってリラックス

リラックスした深い眠りにつくために、

気持ちを落ち着けましょう。

ラベンダーやローズウッドなどの香りがオススメ!

ベッドルームでアロマオイルを使ってみましょう。

リラックス効果抜群です★

◆朝の光を浴びる

朝、目が覚めたらすぐにカーテンを開けましょう。

そして「窓から1m以内で」1分以上過ごします。

朝の光が脳に届くと眠りを司る物質メラトニンの分泌がとまり、

一気に覚醒モードになりますよ。

いかがでしたか?

睡眠は習慣で良質にしていくものです。

実際に効果が出るまで3~4ヶ月ぐらいかかることもあります。

小さなことを意識するだけで、

日中のパフォーマンスが随分変わってきますよ💖

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク