シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

まさか汚部屋女子! そのデメリットと解決法

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

みなさんは、自分の部屋がキレイだと言えますか?

片付けないと人を呼べない……というあなた!

仕事の効率が悪かったり、遅刻癖があったりしませんか?

それ、実は、片付いていないお部屋のせいかもしれません!!

俗に言う「汚部屋」の男女比は、同じか、または女性の方が多いという説があります。

女性の方がきれい好きなイメージがある中、意外な結果です。

この汚部屋……実は、様々な不運をもたらす事を知っていますか?

これは、風水学的にも、科学的にも立証されています。

風水の要素で、汚い部屋が運気を下げるのは、なんとなくイメージできますよね。

では、科学的にはどんな事が言えるのでしょうか?

人は、目に見えるものから、情報として脳内で処理していきます。

例えば帰宅して部屋が散らかっていると、その散らかっている物に対して最初に脳が反応してしまうのです。

すると、やる事を忘れたり、やるべき事に集中できなかったり、一つの事に時間がかかったり、仕事の効率は悪くなる一方……

これでは会社での低評価だけでなく、友達や恋人にも愛想を尽かされてしまうかも!?

こういう人たちの家は、基本的にモノが多いのが特徴。

“捨てられない、もったいない、また使うかも”と言ってモノを溜め込む癖があります。

これでは、収納に収まりきらず、出しっ放しになってもおかしくありませんね。

しかしその結果、片付けたくても、手を付ける場所から考えなければならないようだと、生半可な気持ちではやる気がなくなってしまいます。

こういう時は、まずは出ているモノから分別して、収納内の衣類などから、去年着なかった服や、もったいないと思って取ってあるものをきっぱり手放していくことから始めてみましょう!

フリマアプリなどでいつか売れるかも?と、取っておくのはNG!

売れなければ結局場所を取るだけです。

やると決めて思い切って断捨離をして、モノを減らして、できる限りのミニマリスト生活を心掛けると、人生が変わるかも!

あの女性お笑い芸人「平野ノラ」さんも、断捨離効果で一躍有名になったそう!

断捨離で、沢山のハッピーを♡

素敵な人生を切り開けるかは、自分次第ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク